そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

独り言

2歳の孫と2時間のお留守番で疲れ果てたじぃ~じ

投稿日:

 

世のじぃ~じやばぁ~ばにお聞きしたい。

 

「孫は、かわいくてしかたがない!」

 

なんて話をよく聞きますが、どうです?

ちなみに、私は、「それほどでも」。

子供たちには言えませんが (;^_^A アセアセ

 

だって、わが子が一番ですから。

我が子のかわいさと比べると、

孫のそれは、比較にならないです、正直。

 

あっ、かわいいことには違いないのですが、

そのかわいさを例えるならば、

 

子犬を見た時の

可憐な花を見た時の

赤ん坊を見た時の

・・・

そんなかわいさと同じという感じでしょうか。

どこか他人事のような距離感があります。

 

スポンサーリンク

「じぃ~じのはじめて孫守り」

 

子供夫婦が買い物に行くというので、

その間の子守りならぬ孫守りをすることになりました。

 

はたして、二人っきりの時間を

無事過ごすことができるのでしょうか?

 

孫は2歳1か月の男の子。

ママぁ~、パパぁ~と甘えん坊。

最近、どんどん言葉が増えてきて、

舌足らずの口調でよくしゃべります。

 

「ママとパパはお買い物に行ってくるから

じぃ~じとお留守番しててねぇ」

 

「あ~い」

 

「おお、そうかそうか、じぃ~じとお留守番しよか」

 

そんなことをするわけがないと高を括っていたので、

最初は余裕の対応でしたが・・・

 

本当に行きやがった!(呆然)

 

となれば、気合を入れて、1時間頑張ろう。

なにせ、3人の子供を育て上げた自負もありますからね。

 

とりあえず、家の中を意味もなくグルブルと走り回ります。

 

あっちの部屋、こっちの部屋。

もちろん、じぃ~じにも追従を命令します。

 

次に、かくれんぼ。

箪笥の影、テレビ台の後ろ、鏡台の下、クローゼットの中。

もちろん、じぃ~じに探すよう命令します。

 

壁に立て掛けてある

低反発マット(これは、じぃ~じの就寝用マットレス)を

倒しては起こすの繰り返し。

そして、倒す起こすは、じぃ~じの役目。

 

脚にコマのついた椅子に腰掛けたいといい、

その椅子を押して動かせろいい。

 

ようやく、テーブルについて、

お気に入りのミニカーで遊びだします。

スポンサーリンク

ぶっぶぅ~、ぶっぶぅ~

じぃ~じも同じように動かすことを求められます。

 

そのうち、動きが急に止まりました。

なにやら、顔を真っ赤にして気張り始めます。

そう、ウンチです。

 

ま、まじか!

 

ここでも腹をくくります。

20年ぶりのオシメ替えをやる覚悟を決めます。

 

くっせ~!

 

なんでも食べるようになってきているので

便を大人と変わらないですからね。

 

なんとか替えを終え、一息ついたらところで、

こんどは、メソメソし出します。

 

「ママぁ~、パパぁ~」

 

まずいぞぉ!これは。

慌てて抱っこしてあやします。

でも、こうなると何をしてもダメですね。

困った困った。

 

家中を抱っこしてあやしてぐるぐる回ります。

すると、和室の部屋に来た時に、

電気の紐が気になったようです。

我が家の和室の電気は、

まだ紐を引っ張って点ける古いタイプなんです。

この紐を引っ張って電気を点けたり消したりすることに

夢中になりだしました。

 

一瞬で機嫌がよくなりました!(唖然)

 

たわいもないやつよのぉ~(笑)

 

なんて、いやほんと、助かりました。

それからは、ただひたすら動き回って、

楽しく過ごしていました。

 

ソファーに上がっては降りる

こたつに上がっては降りる

扇風機を点けたり消したり

あっちこっちの引き出しを開けたり閉めたり

・・・( ^ω^)

 

そんなこんなで約2時間。

やっと子供夫婦が帰ってきました。

 

笑って出迎える孫を見て、

「お留守番できたの、賢いねぇ~」

 

オイオイ、まずはじぃ~じの労を労いなさい!

 

そもそも子供夫婦は同居ではないので、

孫に会うのも1~2か月に1度というぐらいでしょうか。

 

こんな状況で、よくもまぁ預けたなぁ!

じぃ~じもよく預かったなぁ!

 

私の時は、親に預けることはできなかったですねぇ。

心配もありましたが、大変なのは目に見えてますからね。

今の子はあっさりしたものです。

 

もう、「一人で預かるのはやめよう」

固く心に決めた1日でした。

 

ことの顛末をお出かけから帰宅した妻に話しました。

「あんた、ようやるわ。」

の一言でした・・・

スポンサーリンク

-独り言
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエーでお得な買い物の仕方!各種カードを使いこなそう!

スポンサーリンク   すべての食事を基本的には外食で済ませる、という人以外は、週に何度かの買い物をします。 家庭の主婦ならば、毎日と言っていいほど買い物をしていますね。 少しでも安い商品を探 …

今春、大学に進学する息子へお気に入りの革靴をプレゼント

スポンサーリンク   早いもので息子が生まれて18年。   彼も今春から大学へ通うことになります。   体重は負けません!(*’ω’*)キッパリ …

年賀状をやめたい!意味のない年賀状のやり取りを終わらす方法

スポンサーリンク   年賀状。   年末も近づくと、年賀状を作るという作業に追われる人が多いと思います。 「年賀状を出す」という習慣は、人とのつながりを大事にするという日本人の美徳 …

日本語の難しさ~忖度(そんたく)なんて使ったことな~い!

スポンサーリンク   何やら世間を騒がす言葉「忖度」。 “そんたく”と読むそうである。   聞いたことねぇし(汗)   大阪で問題が持ち上がった、 教育の現場に関係するや …

木枯らしの日と小春日和が交互に繰り返されて寒い冬へ向かいます

スポンサーリンク   夏が終わり、秋も深まってくると、急に冷たい強い風が吹き荒れる日が出てきます。 台風でもなく、雨の様相もない天気にもかかわらず、いきなりの強風。   木枯らし( …