そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

イベント

月見の宴が開催される国宝松本城の見どころと駐車場の情報

投稿日:

 

吹き抜ける風が爽やかになってきました。

見上げる空の青さも増してきています。

陽が落ちるのも早くなり、夕暮れの空気感が、少し物悲しく感じられます。

秋に向かっているのですね。

 

秋と言えば紅葉狩りですが、もう一つ、月見のイベントが各地で執り行われます。

そんなイベントの中でも一押しの、

国宝松本城で開催される「月見の宴」

をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ご存知のように、松本城は国宝です。

現存する最古の五重六階の木造天守です。

四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの天守が保存されています。

 

当然のことながら、天守内を観覧するには、階段を利用するしかありません。

狭く急な階段で、その数約140段、最大斜度は約61度もあり、注意が必要です。

 

どこかの再建築されたコンクリート製のお城ではないので、エレベータは付いていません(笑)

ちなみに、天守内は土足禁止です。

 

毎年開催される月見の宴を松本城で楽しもう

 

2017年の中秋の名月(十五夜)は10月4日(水)です。

この時期に合わせて「月見の宴」が開催されます。

 

第18回 国宝松本城「月見の宴」

9/29(金)~10/4(水)の6日間

17:30~20:30

国宝松本城本丸庭園において開催

 

 

月見の宴が開催される松本城の見どころ

 

開催期間中は、17:30から20:30の間、本丸庭園が無料開放されます。

ただし、天守には登ることはできません。

 

天守閣は、ライトアップされ、闇夜に悠然と浮かび上がります。

その天守を背景に、生け花や琴やフルート、雅楽の音色を楽しむことが出来ます。

お茶席(一席500円)も用意されるので、是非、楽しみたいですね。

 

・野外いけばな
  真派青山流華道・演奏
  琴・尺八:中信三曲協会
  フルート:フルート コンソート ソノリテ
  雅楽  :松筑雅信会

・お茶席
  一席500円
  裏千家淡交会:前半の3日間
  表千家同門会:後半の3日間

スポンサーリンク

・月見団子等の販売
  松本古城会

・常設売店の営業

 

通常期間の松本城の見どころ

松本城への入城は、8:30~17:00(最終入城は16:30まで)の間です。

ゴールデンウィークやお盆などの特別な期間は、時間が変わるので注意が必要です。

入城料は、大人610円、小中学生300円です。

9:00~16:00の間、本丸庭園内に忍者などの装束をまとった「おもてなし隊」が登場します。

一緒に写真撮影もできますよ。

 

月見の宴を観覧に松本城へ行く際の駐車場情報

 

「月見の宴」が開催されている期間は、無料の臨時駐車場が解放されます。

 

通常、自動車で行く場合、最寄りの駐車場は、2つあります。

市営松本城大手門駐車場
松本城まで徒歩約5分
開場 7:30~22:30
普通車 150円/30分

市営開智駐車場
松本城まで徒歩約5分
開場 8:00~18:00
普通車 200円/時間(超過 100円/30分)

「月見の宴」へ参加するのであるならば、22:30まで利用可能な市営松本城大手門駐車場を利用しましょう。

 

まとめ

 

遠くから観光で松本城へ向かうなら、泊り掛けでゆっくりと行きたいですね。

松本城の「月見の宴」へ行こう

観光には最高の季節です。

家族でも、彼女とのデートでも、楽しめること請け合いです。

特に、日頃、都会の無機質なコンクリートジャングルで生活している人たちにとっては、とっても貴重な癒しの時間になりますよ。

 

スポンサーリンク

-イベント
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

敬老の日におじいちゃんへ贈りたいプレゼントはコレ!

  9月の第3月曜日は、敬老の日ですね。 スポンサーリンク 今回は、おじいちゃんへのプレゼントを考えてみます。   おじいちゃん。   あなたのおじいちゃんはどんな人です …

全国新作花火競技大会!プロの花火師たちが腕を競う諏訪湖の花火大会

スポンサーリンク   花火と言えば夏の夜ですね。 毎年、残暑厳しい9月に行われる一味変わった花火大会があります。 長野県の諏訪湖で開催されている花火大会です。   諏訪湖と言えば、 …

花火大会が開催される福崎夏まつり!駐車場&穴場&交通規制の情報!

スポンサーリンク   小さな町の小さな夏まつり。 そこで打ち上げられる花火。 決して大きな花火大会ではないけれど、町全体で作り上げる夏まつり。   そんな、兵庫県神崎郡福崎町の福崎 …

節分に、豆をまいて恵方巻を食べるという行事~福は内、鬼は外~

スポンサーリンク   一月に入ると、スーパーでは、 節分に食べる恵方巻の予約受付が始まります。 早いところでは、12月中から広告が出たりします。 「1月10日までに予約された方は10%オフ! …

お宮参りに同行する祖父母の恥ずかしくない服装とお祝い金の相場

スポンサーリンク   我が子の誕生は、とても嬉しい出来事ですが、孫の誕生も負けず劣らず嬉しものです。 誕生の喜びも冷めないうちに、次の行事があります。   お宮参りです。 &nbs …