そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

ファッション

水着の上に着たい羽織ものはコレ!この夏、レースでお洒落に決める!

投稿日:

 

青い空。

輝く太陽。

白い砂浜。

打ち寄せる波。

広く大きな青い海。

そして、サンオイルのにおい (*^▽^*)

 

くぅ~!海に行きた~い!プールで泳ぎたい!

夏は、やっぱり、海そしてプールですね。

夏は、身体を太陽にさらして健康的に焼こうよ。

 

スポンサーリンク

 

何か、最近では、美白やら、日に焼けるとシミになるやら、シワの元やらと、うるさくない?

ちょっと過剰な気がします。

 

そしたら聞きますけど、昔の人はシミだらけでシワだらけでしたか?ってんですよ、まったく。

それに、今では、紫外線を防いでくれるグッズや化粧品の品揃えも多くて、しっかりとケアをすれば、日焼け恐れるに足らずですよ。

 

日本人は、四季のある国に住んでいます。

四季折々の楽しみ方ができる国です。

世界でも恵まれた国民だと思いますよ。

 

夏を楽しみましょうよ!

ということで、水着です (;’∀’)ゴーインデス

 

お気に入りの水着の上に着たい羽織ものはコレ

 

太陽のギラギラとした勢いのある明るさや海の深い青さ、勢いのある山の緑に負けないように、水着は派手に行きましょう!

 

おとなしい色目よりしっかりとした自己主張をする色柄が、夏の海やプールには良く合いますね。

 

そして、水着とは逆に、羽織るものに関しては、レース地やシースルーのカーディガンがグッドです。

白い色の透け感が涼し気で、レースの網目から見える水着や肌が、程よく色っぽく見えます。

水辺だけではなく、タウンユースにもコーディネートできるからうれしいですね。

レディースロングカーディガン

 

海やプールで映える水着はレースの重ね着で決まり

 

水着の上にレース素材のアイテムをオンする重ね着。

 

女の子にとって非日常の解放感を楽しむための最小面積の服である水着。

とはいえ、ちっちゃなビキニが似合うボディーとなると・・・(汗)

 

水着だと「バストを盛る」ことぐらいしかできないわけで(悲)

そこで魅せるための演出方法の1つが、水着の上に着る「レースを使った重ね着アイテム」です。

 

ちょっとしたレースのヒラヒラがついているだけで、見た目のかわいさが上昇しますよね。

レースは、どんな女の子でもかわいくする魔法をかけてくれます。

そして、思わせぶりに透けている感じが、少し色っぽく可愛いです。

露出を抑えながらも魅力的に見せることができます。

スポンサーリンク

メッシュレース重ね着ビキニ

 

また、レイヤーバンドゥを使うのも一手です。

これは、ブラの上に包帯のような帯状の幅広のレースを巻いて、胸元で結ぶ重ね着用のアイテムです。

前で結ぶことによって、バストのぎゅっと寄せ、バストアップ効果もります。

それに、胸元にもう1枚布を重ねる安心感もありますね。

魅せブラ カップ付き レースバンドゥ

 

水着をランクアップさせてくれるのはコレ

 

水着をランクアップさせてくれるのがパレオ。

もともとはタヒチの民族衣装です。

色とりどりに着色された綿の布を体に巻きつけて着用します。

 

結ぶ部分を変えることによって、スカートやワンピース、ズボン、水着など様々な着用方法が可能です。

水着姿はちょっと抵抗があるという人にはおススメです。

 

見せたくない体型はパレオでお洒落に隠しちゃいましょう(笑)

パレオの柄や色、形、透け感と、結び方を変えるだけで、可愛くもお洒落にも自由自在。

 

いつもの水着にパレオをコーディネートするだけで、アナタの魅力は数倍アップすること間違いなしです。

男子の視線を独り占め (*´▽`*)

巻いて着るパレオ

 

まとめ

 

素肌に小さな布切れで、最小限の肌を隠す。

水着姿を他の人の視線にさらすという行為は、簡単なようで、なかなかハードルが高いものです。

 

スタイル抜群の人だといいですが。

とは言っても、本当にスタイルの良い人って、実は、ほんの一握りですね。

誰しも、完璧ではないですから、恐れるのは止めましょう。

 

水着の種類も様々です。

自分自身が隠したいと思う身体の部分をカバーしてくれる水着を探せばよいのです。

少し人の目線をそらせるコーディネートをすればよいのです。

 

そんなことより、夏の海を楽しみましょうよ!

プールで遊びましょう!

 

スポンサーリンク

-ファッション
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした