そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

イベント

バレンタインデーに恋の告白を!チョコよりもプレゼントがいいの?

投稿日:

 

暖かい春まで、もう少し。

でも、まだまだ寒い日が続く2月。

あの日がやって来ます。

恋人たちの日、そう、バレンタインデーですね。

 

今年も全国で、たくさんの笑顔が弾ける日になることでしょう。

バレンタインデーは2月14日です。

 

皆さんは、どんな思いを持って、この日を迎えますか?

 

スポンサーリンク

 

バレンタインデーは告白をしやすい?

 

日本のバレンタインデーは、好きな男性に、女性がチョコレートを贈るというものです。

これは、兵庫県は神戸市のモロゾフ製菓が、チョコレートの販売促進のために広告を出したのが始まりと言われています。

モロゾフと言えば、有名な洋菓子メーカーです。

 

早い話が、お菓子屋さんの販売戦略に、まんまと嵌められてしまったわけですね(汗)

しかしながら、このおかげでお付き合いが始まった人達も多いでしょう。

 

男女問わず、好きな人に告白するというのは、ハードルが高いものです。

「自分からは言い出せない」という人の方が、圧倒的に多いと思います。

 

また、告白すると心を決めたとしても、そのタイミングを計りかねます。

そんな時に、2月14日が「好きな人にチョコレートを贈る日」と、世間に認知されることで、きっかけを探っている人たちにとっては、背中を押してくれることになります。

 

この洋菓子屋さんの販売戦略は、世の女性たちに、好意的に受け入れられましたね。

 

バレンタインデーのチョコの意味が変わってきた?

 

バレンタインデーが日本社会に定着したのは、1970年代後半頃と言われています。

当時は、本当に好きな人にチョコレートを贈るというものでした。

 

しかし、だんだんと様変わりをしてきていますね。

それが「義理チョコ」という風習に表れています。

 

これは、OLが、感謝の気持ちやコミュニケーションの円滑化を目的として、職場の男性に送り始めたものです。

その結果、誤解を生むことでトラブルになることも出てきます。

 

さらに、一部の女性の中には、バレンタインデーに「義理チョコ」を贈る理由が、その「お返し」を目的としている人がいます。

「海老で鯛を釣る」的で、嫌な行為ですね。

スポンサーリンク

 

「義理チョコ」がエスカレートして、もはや、ばらまく様に配られているシーンも見受けられます(汗)

恥じらいもなく、夢も希望もない状況ですね。

 

そんな現状ですから、受ける男性側もある意味、辟易としているようです。

 

あまりにもバレンタインデーの「義理チョコ」が過熱していることで、会社内の業務にも支障をきたすという理由から、自粛や禁止をする企業も出てきているようです。

 

バレンタインデーだから思いのこもったプレゼントを渡す?

 

バレンタインデーだからと言って、贈るのは必ずしもチョコレートでなくても良いですね。

 

密かに憧れている男性に渡したい!

あるいは、

思い切って告白する!

それが目的ならば、絶対にチョコレートがいいでしょう。

これが本来のバレンタインデーの在り方ですからね。

 

贈られる側の男性も、普通のプレゼントよりも受け取りやすいですからね。

そして、残念ながら女性の気持ちに答えられない場合でも、嫌な気持ちにはならないものです。

ですから、

「こんな私からのチョコなんて迷惑かな?」

なんて、要らない心配は無用ですよ。

 

あたって砕け散りましょう!

イヤイヤ、砕け散ってはダメですね(汗)

当たって砕けろ!の心意気です!

 

すでにお付き合いをしているお二人ならば、チョコにこだわる必要はありません。

彼氏に喜んでもらえるプレゼントを贈ってもいいですね。

 

まとめ

 

その昔は、女性から男性へ「恋の告白」をするということは、一般的ではなかったのです。

女性の社会への進出が活発化し、合わせて、女性の地位向上が議論される世の中へと変わっていきます。

その過程で、バレンタインデーというような、女性が受動的ではなく能動的なイベントが人気になっていきます。

そして、最近では「肉食女子」「草食系男子」などという言葉ができるほど、女性が強くなってきました(汗)

現在のバレンタインデーの意味合いが変わってきたのも、うなずける時代の移り変わりですね。

 

「義理チョコ」なんていう夢の無い文化はいらない。

「恋の告白チョコ」を待っている、ピュアな男性が多いのも事実なのです!

女性のみなさん、少し考えてみてはどうでしょう?

 

スポンサーリンク

-イベント
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

京都は嵐山の初冬の夜をライトアップ!竹林の小径や渡月橋が魅力的!

スポンサーリンク   近年は、季節を問わず、全国でライトアップイベントが開催されていますね。   過去から現代にいたるまで、日本の文化の中心と言って過言ではない古都、京都。 京都で …

七五三で悩むのはヘアスタイルですね。女の子と男の子そしてママ。

スポンサーリンク   七五三。   小さく弱い命を氏神様にお参りして守っていただくという行事ですね。 それとともに、地域社会から一人の人間として認められるための行事でもあります。 …

敬老の日にもらって嬉しいものは?おじいちゃんおばあちゃん、何?

スポンサーリンク   9月も半ばを過ぎ、まだまだ残暑が厳しい時期ではありますね。 そんな日々の中にも、「秋めいて来たなぁ」と感じる瞬間が、ちらほら出てきました。 何でしょう、少し物悲しく感じ …

関西でデートするなら海遊館!間違いなく二人の密着度もアップ!

スポンサーリンク   子供の頃、水族館へ連れて行ってもらった記憶、ありますよね。 でも、少し大きくなると、水族館から足が遠のきませんでしたか? 水族館といえば、小学生ぐらいまでの楽しみ場所・ …

花火大会と言えば夏ですが、9月にも兵庫県で開催されるんですよ!

スポンサーリンク   花火大会と言えば夏の風物詩です。 ほとんどの花火大会は7月か8月に開催されます。 そんな中、9月になっても開催される花火大会があります。   近年は残暑が厳し …