そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

独り言

最近の床屋(散髪屋)さんがお洒落な感じで入りにくい件

投稿日:2017年3月19日 更新日:

 

髪の毛のお手入れをどうされていますか?

 

私の周りには、ある程度は自分でカットし、

手に負えなくなってきたら床屋さんへ行く、

という人もいます(驚)

それも上手なのです。

 

見た目で判断付かないレベル!

器用な人もいるもんです(笑)

 

スポンサーリンク

否が応でも伸びてくる髪、

定期的にプロの手に

お願いすることになりますよね。

 

男性なら「床屋」、

今は「理容室」って言いますね。

 

女性であるならば、「美容室」ですね。

 

あっ、でも、美容室では

「顔剃り」をやっていないので

そこだけ、理容室へ行く女性もいますね。

 

いつの頃からか、男性も美容室へ行くことに

抵抗がなくなってきています。

 

今の若い人たちは、

ほぼ間違いなく美容室ですよね。

 

そのせいか、町中に

美容室があふれています。

 

美容室の隣に

新しい美容室がオープンしたり・・・(汗)

 

それだけの需要があり

勝負できるということなのですね。

 

それとは対照的に、

理容室が減ったように思います。

 

もしかしたら減っているのではなく、

美容室の数が増えたことで、

相対的に減った感が

有るのかもしれませんが。

 

しかし、最近の床屋さんは

お洒落になってきましたね。

 

まぁ!センスの良い内外装!

一見すると美容室と見分けがつかないです。

 

もう、床屋さんとは呼べません(笑)

 

それがゆえに、

高い年齢層には入りにくい

という意見を聞きますね。

 

思い切って扉を開ければ、

新鮮な経験が出来るのですが。

 

あくまでも私見で、

一概には言えませんが、

床屋さん、あるあるで、

「どんなデザインの髪型を依頼しても、

出来上がりはいつも同じ(汗)」

って、ありませんか?

 

実は、これには、

理容と美容の定義の違い

が関係しているかも?です。

 

理容は、カットや顔剃りなどで

容姿を整えること。

 

美容は、パーマや結髪、化粧などで

容姿を美しくすること。

 

ですから、

いろいろな見た目の美しさを求めるならば

美容室の方が長けている、

ということのようですね。

 

外見を必要以上?

に気にする現代人のニーズに

マッチしているのが

美容ということになる・・・と。

 

最近、行きつけの床屋さんが

店仕舞いしてしまい、

新たな店を探している中で、

美容室のようなお洒落な理容室へ

スポンサーリンク

思い切って飛び込むことにしました。

 

しかし、散髪屋さんを変えるのは

面倒くさいですね。

 

どこでも同じや!って思うのですが・・・

 

一から新しい店の雰囲気に

慣れなければ落ち着かない。

 

新しい店の人に慣れるには

時間がかかりそう。

 

自分の好みの髪型を知ってもらうまでには

ちょっと日がかかりそうだよ・・・

 

あぁ~面倒だぁ~

 

かといって、いつまでもグズグズできず。

それに、一度、髪がうっとうしい、

髪を切りたいと思うと、

切りたくて仕方なくなりますよね(笑)

重い腰を上げました。

 

人生初めての行為、

「散髪の予約をする」!

 

いつもは、

「こんちは、今いける?」

ってな感じでしたから(爆)

 

店の扉を開けると、

まぁ~、お洒落なこと。

 

シンプルに美しく、

雑多な感じが全然しません。

 

これじゃ、

身なりを整えてから伺わないと恥かしい、

って本当に思いました(汗)

 

施術についての感想なのですが、

ハサミの使い方が、何と言いますか、

せわしくなく、優雅です。

 

なんでしょう、ハサミを入れる回数が

床屋さんに比べて

少ないような印象を持ちました。

 

そして何よりも驚いたのが、

洗髪の仕方です。

 

いすの背もたれが後ろに倒れて

仰向けの状態で洗うのです。

 

テレビでしか見たことがない体勢です(笑)

人生初体験!

でも、ことのほか快適です。

 

体のどこにも力を入れる必要がなく

水跳ねも少ない。

 

はまりますねぇ~これは。

 

しかし、何故、床屋さんは前で洗髪し、

美容院では後ろなのでしょうねぇ?

 

あと、この店のサービスで、

ヘッドスパなるものも体験しました。

頭皮マッサージですね。

これまた最高に気持ち良いものでした。

 

床屋さんでは、軽く肩を揉んでくれましたが・・・

そうそう、お値段は比べて高めですね。

 

床屋さんでは、¥3,800 でしたが

理容院では¥5,400 でした。

 

とはいえ、価格の差を埋めるだけの

満足感を得ることが出来ました。

 

これからは、このお洒落な理容院に

通うことにしました (*^^)v

 

何事も先入観を捨てて

飛び込んでみるものですね。

 

床屋さんの武骨?なイメージが

好きだったんですがね(懐)

 

スポンサーリンク

-独り言
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエーでお得な買い物の仕方!各種カードを使いこなそう!

スポンサーリンク   すべての食事を基本的には外食で済ませる、という人以外は、週に何度かの買い物をします。 家庭の主婦ならば、毎日と言っていいほど買い物をしていますね。 少しでも安い商品を探 …

今春、大学に進学する息子へお気に入りの革靴をプレゼント

スポンサーリンク   早いもので息子が生まれて18年。   彼も今春から大学へ通うことになります。   体重は負けません!(*’ω’*)キッパリ …

殺人蟻ヒアリに刺された時の症状と対処方法は?そして生態は?

スポンサーリンク   2017年5月26日、ヒアリという危険な蟻が、日本で初めて兵庫県尼崎市で発見されました。 中国からの貨物船で運ばれたコンテナ内部からで、国内初確認でした。 その後、この …

日本語の難しさ~忖度(そんたく)なんて使ったことな~い!

スポンサーリンク   何やら世間を騒がす言葉「忖度」。 “そんたく”と読むそうである。   聞いたことねぇし(汗)   大阪で問題が持ち上がった、 教育の現場に関係するや …

2歳の孫と2時間のお留守番で疲れ果てたじぃ~じ

スポンサーリンク   世のじぃ~じやばぁ~ばにお聞きしたい。   「孫は、かわいくてしかたがない!」   なんて話をよく聞きますが、どうです? ちなみに、私は、「それほど …