そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

イベント

敬老の日におじいちゃんへ贈りたいプレゼントはコレ!

投稿日:2017年8月12日 更新日:

 

9月の第3月曜日は、敬老の日ですね。

今回は、おじいちゃんへのプレゼントを考えてみます。

 

おじいちゃん。

 

あなたのおじいちゃんはどんな人ですか?

普段からよく話をしていますか?

何が好きで、どういう事が嫌いで・・・

日々の生活の様子を知っていますか?

何でもよく知っていて、いろんな話をしてくれますか?

あるいは、寡黙で、それでもアナタなことを気に掛けてくれていませんか?

 

スポンサーリンク

 

当然のことですが、おじいちゃんがいるからこそ、今、アナタはこの世に存在しています。

そのことだけを考えても感謝です。

 

おじいちゃんと同居している人。

同居はしていないけど、いつでも会える距離に住んでいるという人。

遠く離れて暮らしているので、年に数回しか会えない人。

 

その生活環境は、様々です。

それでも、大好きなおじいちゃんに感謝の気持ちを表したいと考えているのは、誰しも同じだと思います。

 

それを実行に移す、絶好の機会が、年に2回あります。

一つは、おじいちゃんの誕生日ですね。

そして、もう一つは「敬老の日」です。

 

でも、ここで頭を悩ますのが、一体何をもって感謝の気持ちを表せばよいのか?ということですよね。

普段、おじいちゃんとの接点が多いという人は、ヒントを得やすいと思います。

・おじいちゃんのコップが欠けているなぁ
・最近、眼鏡の度が合っていないようだなぁ
・傘が古くなっているなぁ
・小銭を出しにくそうだなぁ
・歩きやすい靴がいいかも
・ステッキもお洒落かも
・シェーバーも買い替え時かなぁ

少し意識して、おじいちゃんを見ていると気付くと思います。

それをプレゼントしますよね。

 

方や、おじいちゃんとの接点が、ほとんど無いという人は困ります。

「もう、わからないから、お酒かお菓子でもプレゼントしておこう」

最低ですね。

それなら、しないほうがマシです!キッパリ

そんな時は、電話で声を届けるか、手紙で想いを伝える方がいいですね。

 

プレゼントって、贈る相手に喜んでもらえることが条件です。

贈り側の自分よがりにならないことが大事ですね。

 

お洒落なおじいちゃんになってもらいたいので、自分が気に入った派手目の服を贈る、なんてダメですよね。

あるいは、高価な物を贈るのも、おじいちゃんに気を遣わせてしまいます。

 

プレゼントという優しい行為をしている自分に酔いしれないことが大事ですね!

ほんと、プレゼントという言葉は、すごく耳障りの良い言葉ですが、その本質を考えると、とっても難しい行為です。

 

私も、いつも悩んでしまいます。

簡単に会うことが出来ない距離に住んでいるので、普段の様子も伺い知ることが出来ません。

田舎に溶け込んで生活しているおじいちゃんなので、派手なことも嫌いです。

ホント、物欲の無いおじいちゃんなのです(苦笑い)

 

それでも、あるとき、私の生活の中でヒントがありました。

それは、ニオイ、体臭です。

汗をかいて、時間が経つと、どんな人の体臭もクサくなりますよね。

そして、汗のにおいとは別に、歳をとると、どうしても加齢臭が出てきます。

そこで、ピンッ!ときました。

そうだ、おじいちゃんの体臭(加齢臭 アセアセ!)に何か良いものがいいんじゃない?

 

最初、浮かんだのは香水です。

いいニオイの香水で気持ちも良くなるよねぇ・・・

いやいや、おじいちゃんが香水をつけるわけがない。

スポンサーリンク

自分よがりになるところでした(汗)

となると、ニオイを落とすもの・・・

 

ボディソープだ!

 

まてまて、ボディソープだとお風呂に入る時だけになっちゃうなぁ。

普段、手を洗ったり、顔を洗う時にも使ってもらいたいなぁ。

 

おおっ!じゃぁ、石鹸でしょ!

 

ということで、石鹸のリサーチです。

その昔は、手洗い場にもお風呂にも石鹸でした。

最近は、ハンドソープやボディーソープですね。

トンと石鹸を見なくなりました。

因みに、我が家では、洗顔時には石鹸を使っています。

 

いいにおいがする石鹸やお肌に優しい石鹸というのは、たくさんありますね。

でも、おじいちゃんの体臭(加齢臭 アセアセ!)を抑える石鹸はとなると・・・

ありました!

 


楽      天 ⇒ 男のせっけん
Amazon ⇒ 男のせっけん

 

男性の身体を意識した石鹸です。

天然油脂の石鹸に薬用炭配合で、皮脂の汚れをスキッと洗い流します。

更にメントール配合で、汗をかいた肌もスキッと爽快な洗いあがり!

 

石鹸としては値段が高いのですが、プレゼントが石鹸だとおじいちゃんも気兼ねなく使えると思うのです。

そして、体臭も洗い流せて、爽快な気分になってもらえたら、こんなにうれしいことはないですね。

 

ここで、ワンポイントアドバイスです。

石鹸は、泡立てて使用するものですね。

ご存知のように、石鹸を手の平で擦り合わせても、なかなか泡立たないものです。

 

そこで、使いたいのが網状の袋です。

スーパーでみかんを買う時に、赤いネットに入って売られているのを見たことは無いですか?

「みかんネット」「棒ねっと」「伸縮ネット」というようです。

あるいは、三角コーナーや流し台用に水切りネットでもいいです。

このようなネットを二重にして、その中に石鹸を入れて使います。

 

すると、あら不思議!、冷たい水でも、どんどん泡立ちますよ!

お試しあれ!

石鹸と一緒に贈ってあげて下さいね。

 

敬老の日に、おじいちゃんに贈りたいプレゼントのお話でした。

参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

-イベント
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

猪名川花火大会の駐車場&穴場&交通規制は?

スポンサーリンク   猪名川は、兵庫県と大阪府の境付近を流れる一級河川です。 この河川敷で、毎年、夏に開催されるのが猪名川花火大会です。 今年も、2017年8月19日(土)に開催されます。 …

日本の夏の行事、お盆の過ごし方。迎え火、送り火でご先祖様供養。

スポンサーリンク   日本の夏、〇〇の夏~♪(笑)   毎年、夏に行われる、日本の行事、お盆。 ご先祖様を供養するという、大事な大事な行事です。   ご先祖様というと、ご …

敬老の日におばあちゃんに贈りたいプレゼントはコレ!

スポンサーリンク   プレゼント。 いい響きですね。 プレゼントには、人の心を温かくする力があります。   贈る人の顔を思い浮かべて、生活スタイルや趣味や性格までも考え合わせながら …

七五三で悩むのはヘアスタイルですね。女の子と男の子そしてママ。

スポンサーリンク   七五三。   小さく弱い命を氏神様にお参りして守っていただくという行事ですね。 それとともに、地域社会から一人の人間として認められるための行事でもあります。 …

父の日を語るオヤジの本音~プレゼントはいらない!?~

スポンサーリンク   「父の日」は、毎年6月の第三日曜日です。 2017年の「父の日」は、6月18日(日)ですね。   まぁ、「母の日」と同じく発祥はアメリカです。 彼の地は何かと …