そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

イベント

敬老の日におばあちゃんに贈りたいプレゼントはコレ!

投稿日:

 

プレゼント。

いい響きですね。

プレゼントには、人の心を温かくする力があります。

 

贈る人の顔を思い浮かべて、生活スタイルや趣味や性格までも考え合わせながら、プレゼントを選びますよね。

 

贈られた側は「私のことを考えてくれているんだ」と嬉しく思います。

贈られた側はもちろんのこと、贈った側も、「喜んでくれた」と、満足で幸せな気持ちになります。

 

だからこそ難しいのもプレゼント選びですね。

贈る相手のことを考えれば考えるほど、何を選べば喜んでもらえるのか、悩んでしまいます。

とりあえず、「何か贈っとけばいいや」ではダメダメですから。

 

スポンサーリンク

 

夏の暑さも和らぎ、赤とんぼが飛ぶ季節になる9月。

アナタのおばあちゃんは、いかがお過ごしですか?

 

そうです、毎年9月の第3月曜日は「敬老の日」です。

 

アナタの赤ん坊の時から、ずっと変わらず味方になって可愛がって来てくれたおばあちゃん。

日頃の感謝の気持ちを何かで表したいですね。

 

さてさて、プレゼントを贈るにしても何が喜ばれるのでしょう?

 

趣味を持っているおばあちゃんなら、その関係の物を何か。

特に趣味がないならば、身の回りの物から。

足腰が弱ってきているようなら、杖や手押し車。

お酒好き?甘党?好きな食べ物がある?

 

洗濯洗剤なんかはどうでしょうか。

歳をとってくると、誰でも加齢臭が出てきます。

本人は、気付きにくいものです。

アナタがおばあちゃんの体臭が気になるようだったら、いい香りの洗剤や柔軟仕上げ剤なども良いですね。

もちろん「クサイ」なんて言っちゃぁダメですよ、さりげなくです。

ただ、香りには個々人の好き嫌いがあるので、難しいところではありますね。

 

ウェアはどうですか。

これは一番難しいのではないでしょうか。

アナタ好みではダメですからね。

おばあちゃんが、喜んで着てくれるウェアならいいのですが。

 

ウェアでも肌着ならいいと思います。

人目を気にしなくてもいいですからハードルは低くなると思います。

季節は秋を迎え、どんどん寒くなっていく時期ですね。

ヒートテックといった暖かい肌着を贈るのもいいですね。

 

私は、おばあちゃんを見ていて気付いたことがあります。

お肌のお手入れに、あまり力を入れていないようなのです。

昔から使っている化粧水を使っていたりします。

若い人には合うけど、年齢的にそれでは・・・?というようなものを。

 

そこで思いました。

「化粧品ではなく、お肌に良いクリームを贈ろう」

スポンサーリンク

そう考えた時、すぐに思いついたのは「ニベア クリーム」です。

 

 

ニベア クリーム」は、世界的に有名な高級クリームとほぼ同じの成分です。

でも値段は、150倍ほど違い、安いです。

 

全身の皮膚の乾燥を防ぎ、うるおいを与えてくれます。

顔だけではなく、頭髪を含めて全身に使用できるんです。

 

これなら、値段を気にすることなく、気軽に使用できて、スキンケアに良いですから、おばあちゃんも喜んでくれます。

敬老の日におばあちゃんに贈りたいプレゼントは「ニベア クリーム」です。

 

どうぞ、参考にしてみて下さい。

 

まとめ

 

おばあちゃんへの感謝の気持ちを伝える方法は、千差万別。

おばあちゃんの人数分、最適な方法があると思って間違いないです。

 

結局、日頃どれだけ

「おばあちゃんのことを気に掛けて見ているか」

が大事ということです。

 

自分の大好きなブランドの服

自分が大好きな食べ物

自分が行きたいレストラン

自分の気に入っている香水

・・・

自己満足になっていませんか?

おばあちゃんの喜ぶ顔をイメージして下さいね。

 

スポンサーリンク

-イベント
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

義母の誕生日に日頃の感謝を込めてプレゼントでお祝いしたい

スポンサーリンク   結婚をすることで、アナタには新しいお母さんがもう一人できます。 アナタの旦那様のお母様、そう、義理の母ですね。 この先、伴侶と共に生きて行く上で、ないがしろにすることの …

紅葉を京都府で楽しむなら貴船神社!アクセス?駐車場?

スポンサーリンク   セミの鳴き声がしなくなりました。 いつのまにか、秋の虫の涼やかな鳴き声に癒されるようになりましたね。 そうなると、一気に秋が深まっていきます。   日本の秋と …

お宮参りに同行する祖父母の恥ずかしくない服装とお祝い金の相場

スポンサーリンク   我が子の誕生は、とても嬉しい出来事ですが、孫の誕生も負けず劣らず嬉しものです。 誕生の喜びも冷めないうちに、次の行事があります。   お宮参りです。 &nbs …

芦屋浜の花火大会の周辺の穴場情報は?駐車場ありますか?

スポンサーリンク   数ある夏の風物詩の一つに花火大会があります。   街中が不快感に満ちた、ジメジメとした長い梅雨時期を過ごし、やっとの梅雨明け。 それと同時に、その憂さを晴らす …

月見の宴が開催される国宝松本城の見どころと駐車場の情報

スポンサーリンク   吹き抜ける風が爽やかになってきました。 見上げる空の青さも増してきています。 陽が落ちるのも早くなり、夕暮れの空気感が、少し物悲しく感じられます。 秋に向かっているので …