そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

イベント

冬のイルミネーションイベントを須磨海浜水族園で楽しもう!

投稿日:

 

寒さの厳しい冬。

休日の過ごし方は、どうしてもインドアになりますね。

わざわざ寒い中、出掛けたくありませんから キッパリ!

 

でもね、そうすると冬の間は、どこにも行けないことになります。

家庭を持っている方は、家族を楽しませたくないですか?

恋人とお出かけしませんか?

 

冬でも楽しむことのできるイベントがあります。

兵庫県は神戸市にある須磨海浜水族園がおススメ!

冬季イルミネーションイベントが開催されています。

 

スポンサーリンク

 

イルミネーションが美しい須磨海浜水族園の冬のイベント

 

冬の夜間限定のイルミネーションイベントが須磨海浜水族園で行われます。

その名も神戸須磨アクアイルミナージュです。

 

主な催し

・光の切り絵
光の切り絵作家の酒井敦美さんのプロデュースです。
水族園のエントランスをファンタジックな海底世界へ。
和楽園展示室では、部屋いっぱいに投影された色鮮やかな絵の中に入って、色鮮やかな光で表現された水中世界をお楽しめます。

・イルカナイトライブ
プロジェクションマッピングとイルカライブがコラボ。
幻想的な世界へ誘い込まれます。

開催期間

平成29年12月2日(土)~平成30年2月12日(月)
12月27日と1月3日を除き水曜日は休みです。

開園時間

9時~21時
最終入園は20時30分です。
イルミネーションが点灯されるのは日没から21時までになります。

入園料

大人(18歳以上)1,300円
中人(15~17歳) 800円
小人(小中学生) 500円
幼児は無料です。

 

スポンサーリンク

 

イルミネーションを楽しむ須磨海浜水族園の駐車場情報

 

須磨海浜水族園に駐車場はありません。

でも、周辺に駐車場があります。

 

阪神高速3号神戸線の若宮出口を出た場合、利用しやすいのは第2駐車場です。

しかし、駐車台数が少ないこともあって混雑することが多いです。

 

平日でしたら1日の最大料金が設定されている第1駐車場の利用をおススメします。

 

須磨海浜公園駐車場(第1)

【駐車台数】 901台
【料金】
  土日祝日及び7・8月
    最初の1時間:400円
    以降1時間毎:200円
  平日(除く7・8月)
    最初の1時間:300円
    以降1時間毎:200円

第1駐車場は、平日(除く7・8月)1日の最大料金が700円になります。

 

須磨海浜公園駐車場(第2)

【駐車台数】 142台
【料金】
  土日祝日及び7・8月
    最初の1時間:400円
    以降1時間毎:200円
  平日(除く7・8月)
    最初の1時間:300円
    以降1時間毎:200円

 

イルミネーションを見るために須磨海浜水族園へアクセス

 

電車での最寄り駅は、JR山陽本線須磨海浜公園駅になります。

駅から水族館までは徒歩で約5分です。

車を利用するならば、阪神高速3号神戸線若宮出口すぐです。

 

まとめ

 

ちょっと夜の水族館へでも行ってみようか。

普段は見ることができない夜の水族館は、とても新鮮に感じると思います。

さらに、美しいイルミネーションが非日常の世界へ引き込んでくれます。

大人も子供も楽しめるイベントです。

物より思い出。

記憶に残る一日になると思います、ぜひ!

 

スポンサーリンク

-イベント
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お宮参りに同行する祖父母の恥ずかしくない服装とお祝い金の相場

スポンサーリンク   我が子の誕生は、とても嬉しい出来事ですが、孫の誕生も負けず劣らず嬉しものです。 誕生の喜びも冷めないうちに、次の行事があります。   お宮参りです。 &nbs …

父の日のプレゼントをオヤジ目線で考えてみよう

スポンサーリンク   「父の日」は、「母の日」に比べて影が薄いですね。 実際、母の日のプレゼントと父の日のそれを比べると 圧倒的に母の日にプレゼントを贈る人の方が多いです。   お …

海水浴を関西で楽しむ!日本海そして瀬戸内海で泳ぐ!

スポンサーリンク   夏が待ち遠しい人たちへ、お待たせしました! 夏が来ました!(笑)   空が青~い!(喜) 太陽の日差しが肌に痛~い!(逃) 蒸し蒸しと暑~い!(汗) &nbs …

芦屋浜の花火大会の周辺の穴場情報は?駐車場ありますか?

スポンサーリンク   数ある夏の風物詩の一つに花火大会があります。   街中が不快感に満ちた、ジメジメとした長い梅雨時期を過ごし、やっとの梅雨明け。 それと同時に、その憂さを晴らす …

10月に開催される花火大会が秋田県であります!大曲の花火の情報!

スポンサーリンク   10月、一年の中で最も過ごしやすい季節と言っても良いのではないでしょうか。 紺碧の空、高い所を移動していく白い雲、さわやか空気、最高ちゃんですね。 うだるような暑さに不 …