そうだったのか!

なるほどなるほど!そうだったのね♪・・・そんな情報を発信します!

イベント

紅葉を京都府で楽しむなら京都御苑!アクセス?駐車場?

投稿日:

 

なんだか清々しい日が続くなぁ、と思いだすと秋が近づいている証拠ですね。

セミに代わって、いつのまにか秋の虫が涼し気に鳴き声を上げています。

 

日本の秋と言えば、紅葉ですね。

一日の日照時間が短くなって、気温も徐々に下がってきます。

だんだんと、山の木々が、その葉を色付かせ始めます。

 

9月に入ると北海道で紅葉が始まります。

そして、いわゆる「紅葉前線」が日本列島を徐々に南下していくのです。

 

1年の内で紅葉を楽しむことが出来る期間は、おおよそ1か月間。

その中でも見頃となるのは、紅葉が始まってから20日前後の頃合です。

残念ながら短い期間ですね。

 

そんな自然の美しさを「京都府の京都御苑」に見に行ってみましょう。

 

スポンサーリンク

 

紅葉を京都府で楽しむなら京都御苑がおススメ

 

京都府京都市上京区にある京都御苑(きょうとぎょえん)」をご存知ですか。

 

京都市の中心部に位置し、東西南北を寺町通・烏丸通・丸太町通・今出川通に区切られた区域。

東西約700メートル・南北1300メートルの範囲で総面積は92ヘクタール。

江戸時代には、200あまりの公家屋敷が立ち並んでいました。

今は、国民公園として、市民の憩いの場となっています。

 

この広い京都御苑の中で、美しく色付く紅葉を楽しむことが出来るのです。

隅々まで鑑賞しようと思うと一日仕事になりますが、散歩がてらにゆっくりと楽しむことをおススメします。

 

 

京都御苑の主な施設

京都御所(きょうとごしょ)

 明治になるまで、歴代の天皇が居住し、
 儀式・公務を執り行った場所。

大宮御所(おおみやごしょ)

 皇太后の御所。

仙洞御所(せんとうごしょ)

 退位した天皇の御所。

ちなみに、御所(ごしょ)というのは、主に、天皇など特に位の高い貴人の邸宅を指します。

 

紅葉鑑賞スポット

京都御苑の紅葉は、例年11月上旬から始まります。

見頃は、11月中旬から12月上旬です。

その年により前後しますので、10月中旬になれば現地の情報を収集するようにしましょう。

 

京都御苑は広い敷地内に、様々な種類の木々が植えられています。

そのため、長期間にわたって紅葉や黄葉が楽しめるのが特徴になっています。

 

【紅葉を鑑賞するおススメ散策コース】

スポンサーリンク

① 堺町御門
↓ 京都御苑九門の一つ。
↓ 御苑の南側に位置する。

② 鷹司邸跡(たかつかさていあと)
↓ 長州藩の久坂玄瑞が自刃して果てた場所

③ 拾翠亭(しゅうすいてい)
↓ 江戸時代後期に建てられた九條家の茶室

④ 九條池

⑤ 白雲神社
↓ 紅葉とイチョウの黄葉を楽しむ。

⑥ 京都御所
↓ 紅葉と黄葉。

⑦ 一條邸跡や中山邸跡
↓ イチョウの黄葉

⑧ 母と子の森

 

入場料と公開時間

京都御苑
 入 場 料:無料
 公開時間:365日24時間

京都御所
 入 場 料:無料
 休 止 日:
  月曜日(祝日の場合は翌日)
  年末年始(12月28日から1月4日)
  行事等がある場合は休み
 公開時間:
   9月と3月 9:00~16:30(入場15:50まで)
  10月~2月 9:00~16:00(入場15:20まで)
   4月~8月 9:00~17:00(入場16:20まで)
  入場は、清所門(せいしょもん)からです。

拾翠亭
 入 場 料:100円
 休 止 日:
  日・月・火・水曜日
  年末年始
  行事等がある場合は休み
 公開時間: 9:30~15:30

 

紅葉が素晴らしい京都府の京都御苑へのアクセス方法

 

【自動車を利用する】

名神高速道路 京都南IC

京阪国道(国道1号線)を北上

京阪国道口交差点を右折

九条通(国道1号線)を東進

九条油小路交差点を左折

油小路通(国道1号線)を北上

堀川五条交差点から堀川通(府道38号線)を北上

堀川丸太町交差点を右折

西丸田町通(府道187号線)を東進

烏丸丸太町交差点の北東角が目的地

 

【電車を利用する】

南側の最寄りの駅は、地下鉄烏丸線の丸太町駅になります。

駅から徒歩約1分です。

あるいは、京阪電鉄鴨東線の神宮丸太町駅。

駅から徒歩約10分です。

北側の最寄りの駅は、地下鉄烏丸線の今出川駅になります。

駅から徒歩約1分です。

あるいは、京阪電鉄鴨東線、叡山電鉄本線の出町柳駅。

駅から徒歩約10分です。

 

紅葉を楽しみに京都府の京都御苑へ行く際の駐車場情報

 

京都御苑の駐車場は、2か所あります。

 

【中立売西駐車場】

170台が収容可能です。

普通者駐車料金は、3時間まで500円、以後1時間毎100円です。

入庫は、7:40~19:30です。

出庫については、24時間可能です。

 

【清和院東駐車場】

80台が収容可能です。

利用可能時間は、8:40~20:00です。

普通者駐車料金は、3時間まで500円、以後1時間毎100円です。

 

上記2か所の駐車場が満車の場合に利用したいのが、【二条城の駐車場】です。

216台が収容可能です。

利用可能時間は、8:15~18:00です。

ただし、入庫は16:00までです。

普通者駐車料金は、2時間まで800円、以後1時間毎200円です。

料金は高いですが、予備知識として知っておくと便利ですよ。

 

まとめ

 

京都御苑の紅葉のおすすめ期間は、11月中旬から12月上旬です。

木々の種類が豊富なことから、長い期間、紅葉が楽しめます。

ただ、自然が相手のことです、情報取集は怠りなく、です(笑)

綺麗に手が加えられ管理された広い公園で、秋の一日を楽しんで下さいね。

 

スポンサーリンク

-イベント
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

紅葉を京都府で楽しむなら下鴨神社!アクセス?駐車場?

スポンサーリンク   残暑の厳しさも収まり、心地よい空気感がうれしい季節になってきました。 一日ごとに秋が深まってきますね。 日本の秋と言えば、紅葉の季節です。 一日の日照時間が短くなって、 …

花火大会と言えば夏ですが、9月にも兵庫県で開催されるんですよ!

スポンサーリンク   花火大会と言えば夏の風物詩です。 ほとんどの花火大会は7月か8月に開催されます。 そんな中、9月になっても開催される花火大会があります。   近年は残暑が厳し …

10月に開催される花火大会が和歌山であります!田辺花火大会の情報!

スポンサーリンク   夏の暑さ、ただ暑いだけで疲労してしまう身体。 ひつこい残暑も、ようやく落ち着いてくる10月。 気のせいか体中に生気がみなぎる様な感じがするのは私だけでしょうか? &nb …

紅葉を京都で楽しむなら永観堂!アクセスは?駐車場は?

スポンサーリンク   秋ですねぇ。 日本の秋と言えば、紅葉です。 紅葉前線が北海道から南下していきます。 日本の美しい紅葉を鑑賞できる期間は、およそ一か月程度です。 日本全国で素晴らしい紅葉 …

紅葉を兵庫県で楽しむなら安国寺ドウダンツツジ!アクセス?駐車場?

スポンサーリンク   9月にも半ばを過ぎると、どんどん涼しくなってきますね。 気付けば、もう秋です。 日本の秋と言えば、もちろん、紅葉ですね。   日本の紅葉は、9月の北海道から始 …